溶接用の溶接棒、ワイヤ、TIG溶加棒などの溶接材料、溶接機の消耗品などの部品などの溶接用品から、高圧ガスの圧力調整器(レギュレーター)や切断器、研究分析用の高純度スプレー缶まで取り扱い
  1. ホーム
  2.  > アーク溶接棒・ガウジング
  3.  > 神戸製鋼 LB-52
  4.  > KOBELCO LB-52(LB52) 3.2mm×350mm 20kg/箱 神戸製鋼 被覆アーク溶接棒 低水素系被覆アーク溶接棒

KOBELCO LB-52(LB52) 3.2mm×350mm 20kg/箱 神戸製鋼 被覆アーク溶接棒 低水素系被覆アーク溶接棒

神戸製鋼(KOBELCO)低水素系アーク溶接棒LB-52(LB52) 3.2mm 5kg/小箱
被覆アーク溶接

アーク溶接は、溶接棒と呼ばれる「鉄芯の周りにフラックスを付着させた棒」を溶接ホルダー等で掴み、アークを発生させ、溶接をする方法です。

炭酸ガスやアルゴンガスなどのガス(ガスボンベ)が必要ないため、現場などでよく使用されます。

最近ではホームセンターなどのDIYコーナーにて家庭用電源(100V)で溶接できる溶接機が販売されています。
線径は、φ2.0、2.6、3.2、4.0など多種な線径があります。(溶接棒の種類によって線径の有無があります)


※家庭用電源で使用する溶接機では、使用できる溶接棒の線径が決まっています。ご確認ください。

※溶接を行う際は、目の保護(遮光面)、防じんマスクなどを使用してください。

溶接ホルダ使用法

LB-52(LB52)の製品仕様
神戸製鋼(KOBELCO)低水素系アーク溶接棒LB-52(LB52) 3.2mm 5kg/小箱 仕様
神戸製鋼(KOBELCO)低水素系アーク溶接棒LB-52(LB52) 3.2mm 5kg/小箱 溶接姿勢

LB-52(LB52) 溶接姿勢 説明
F:下向
V:立向
OH:上向
H:横向
VU:立向上進

LB-52(LB52)の特徴

使用用途:造船・橋梁・建築・圧力容器等の溶接
溶接姿勢:全姿勢溶接可能
棒端色:青白色 二次着色:白色
JIS Z3211 E4916
AWS A5.1 E7016該当

最も代表的な低水素系溶接棒です。X線性能、機械的性質に優れ、広く愛用されています。 作業性は、アークの集中性、スラグ剥離性、ビード外観等が良好です。

KOBELCO LB-52(LB52)商品
LB-47 3.2 1kg LB-47 4.0 1kg
LB-47 3.2 5kg LB-47 4.0 5kg
LB-47 3.2 20kg LB-47 4.0 20kg
店長のおすすめ
ポイント

工具の三河屋店長

LB-52(LB52)は神戸製鋼(KOBELCO)の低水素系の代表銘柄の被覆アーク溶接棒です。低水素系の溶接棒なので溶接部に水素と空気中にある酸素が反応して水ができないため、強度が必要な個所への溶接に向いた被覆アーク溶接棒です。

棒径は2.6~6.0mmまでありますが、一般的によく使われるのは2.6、3.2、4.0mmの3種類を取り扱っています。
溶接する母材の板厚及びアーク溶接機の使用棒径によって、選定してください

メーカー最少梱包以下のバラ売り商品(1kg梱包)も取り揃えています。
※メーカー最少梱包以下の商品は、ポリ袋にて個別梱包(乾燥剤入)

型番 9992029371_20
販売価格 12,680円(税込13,694円)
購入数
  • ↑
  • ↓
箱(20kg)

送料750円8500円以上のお買い上げで送料無料

法人様、個人様 領収書発行いたします

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Mobile Shop
QR