溶接用の溶接棒、ワイヤ、TIG溶加棒などの溶接材料、溶接機の消耗品などの部品などの溶接用品から、高圧ガスの圧力調整器(レギュレーター)や切断器、研究分析用の高純度スプレー缶まで取り扱い
  1. ホーム
  2.  > 高純度ガス− スプレー缶
  3.  > 混合ガス
  4.  > 高純度ガス(純ガス) スプレー缶 二種混合 窒素+アセチレン(0.1%) N2+C2H2(0.1%) 5L 0.8MPa充填

高純度ガス(純ガス) スプレー缶 二種混合 窒素+アセチレン(0.1%) N2+C2H2(0.1%) 5L 0.8MPa充填

高純度ガス(純ガス) スプレー缶 二種混合 窒素+アセチレン(0.1%) N2+C2H2(0.1%) 5L 0.8MPa充填
  二種混合 窒素+アセチレン(0.1%) 仕様
大陽日酸スプレー缶 純ガス一覧

 

高純度ガス(純ガス) スプレー缶 二種混合 窒素+アセチレン(0.1%) N2+C2H2(0.1%) 5L 0.8MPa充填寸法図
化学式 N2+C2H2(0.1%)
分子量 -
蒸気圧 -
沸点 -
許容濃度 -
爆発下限界 -
  取扱時の注意事項
・ 本品は計器校正用、実験・研究用です。それ以外の用途には使用しないでください
・ 取り扱いは、換気の良い場所で行うこと
   (酸素の場合:燃焼を助けるガスです。窓を開け、風通しがよく、火気のない場所で使用すること)
   (水素の場合:燃えるガスです。窓を開け、風通しがよく、火気のない場所で使用すること)
・ ガスを吸わないこと
・ 温度0〜40℃で取り扱うこと
・ 直射日光を避け、温度0〜40℃の場所で保管すること
・ 空缶は絶対に火の中に入れないこと
・ 空缶は再使用できません
・ ガスは使い切ってから、他のごみと区別して処分すること
・ 子供の手の届かないところに保管すること
・ ストロー・ボタンは容器の付属のものを使用すること
  取付け口
大陽日酸スプレー缶取付部

通常のスプレー缶(プッシュ缶)同様のガス噴出口と純ガススプレー用の右ネジが刻まれています。
可燃性ガス(水素、メタン)・支燃性ガス(酸素、精製空気)・不活性ガス(炭酸ガス、窒素ガス、アルゴンガス、ヘリウムガス、ネオンガス)ともにネジ部は右ネジ(正ねじ)となっています。

ストローを使用する場合にはガス噴出口に直接とりつけて、調整器(CR-10-2)を使用する場合にはスプレー缶本体のねじに取り付けてご利用ください。

  付属ストロー・ボタン詳細
大陽日酸純ガススプレー缶ストロー・ボタン
附属のストロー・ボタンはおおよそ160mmあります。
(ご使用される際は、付属のストロー・ボタンをご使用ください)
  標準ガス プッシュ缶(スプレー缶)
純ガススプレー缶二酸化炭素(CO2)炭酸 純ガススプレー缶酸素(O2) 純ガススプレー缶水素(H2) 大陽日酸純ガススプレー缶 二種混合窒素+酸素(5%) N2+O2(5%) 5L 0.8MPa充填
純ガススプレー缶ヘリウム(He) 純ガススプレー缶窒素(N2) 純ガススプレー缶アルゴン(Ar) 大陽日酸純ガススプレー缶 二種混合 窒素+炭酸:二酸化炭素(10%) N2+CO2(10%) 5L 0.8MPa充填
大陽日酸純ガススプレー缶 ネオン(99.99%) Ne 5L 0.8MPa充填 大陽日酸純ガススプレー缶 メタン(99.9%) CH4 5L 0.8MPa充填 大陽日酸純ガススプレー缶 精製空気(大気組成) Air 5L 0.8MPa充填 株式会社ユタカ (Crown) 標準ガスプッシュ缶用 圧力調整器 CR-10-2 RC1/8

店長のおすすめ
ポイント

工具の三河屋店長

大陽日酸製の自動車排気ガステスター用等の各種標準試料として使用される純ガススプレーです。こちらの商品は、0.8MPaでの充填で1缶に5Lのガスが充填されています。
※気体で充填されているため、気体の重量を感じることはできません。フルでスプレーを押し続けると10秒ほどで5Lすべてを使い切ってしまいます。

使用方法は、スプレー缶(プッシュ缶)に付属ストロー・ボタンを取り付けて、あとはボタンを押せば、ガスが出る仕様となっています。
一般的なガスのボンベからすると単価は高くなってしまいますが、ボンベや圧力調整器などがなくても、ガスを使用できるので少量ガスをご使用される方にオススメです。

型番 01600222888
販売価格 9,800円(税込10,584円)
購入数
  • ↑
  • ↓

送料750円8500円以上のお買い上げで送料無料

法人様、個人様 領収書発行いたします

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Mobile Shop
QR